カーブス有酸素運動って効果あるの?カーブスのダイエット効果は・・・

カーブス 有酸素運動

カーブスの運動内容は、有酸素運動、筋力トレーニング、ストレッチ、3つの運動をバランスよく行います。
これらの3つの運動を効率よく行うことで、よりダイエット効果が期待できるのです。
それでは、カーブス有酸素運動についてご紹介しますね。

 

有酸素運動はダイエット、そして健康にも非常に効果的だと言われています。
有酸素運動の効果を最大限に引き出すためには20分以上時間を継続をする必要がありますが、ダイエットには必要な方法です。
脂肪が燃え始めるのは、運動を開始してから20分後なのです。

 

有酸素運動にはどんな運動があるの?と疑問の人も多いですよね。
有酸素運動で一番有名なのがウォーキングですよね。
しかし、有酸素運動の種類は様々で、
ジョギング、ウォーキング、スロージョギング、水泳、水中ウォーキング、サイクリング、縄跳び、
ヨガ、エアロバイク、ステッパー、自転車など、このように有酸素運動は長時間体を動かす運動です。

 

気になるのは有酸素運動の効果ですが、有酸素運動にはダイエット効果ももちろんありますが、
ダイエット効果以外にも、様々な健康効果があるんですよ。

血液中の余分な脂肪を減少させる

血液中の余分な脂肪を減少させる

 

体脂肪燃焼効果

有酸素運動を開始して20分を過ぎたら、体脂肪がエネルギー源になります。
内臓脂肪は代謝が活発なため、身になりやすく、落としやすい為、皮下脂肪よりもまずは内臓脂肪がどんどん脂肪燃焼に使われていきます。

 

血行を良くする

血液中の余分な脂肪が減ると”さらさらな血”になるので、全身に血が行き渡り、毛細血管もより多く張り巡らされ、体のすみずみまで栄養や酸素が運ばれ、新陳代謝も活発になります。

 

心肺機能が高まる

カーブス有酸素運動を続けていくことで、心臓の筋肉が鍛えられて、酸素を取り込む量を増やすことができます。
このことによって、心拍数を上げなくても、多くの酸素を取り込めるようになるので、比較的激しい運動を行っても、酸素で体脂肪を燃焼させてエネルギーとして使えるようになり、また取り込んだ酸素を無駄なく有効に使えるようになります。

 

ストレス解消になる

体を動かすことで、ストレスも発散され、気分転換になります。


有酸素運動と筋トレを組み合わせると効果的?

カーブス 有酸素運動

カーブスの運動プログラムでもある、有酸素運動と筋肉トレーニングを組み合わせる運動は、通常の運動に比べて更に効果的であることが分かっています。
筋肉を鍛えると基礎代謝がアップし、ダイエットしてもリバウンドしにくい、太りにくい理想的な体質を作ることができます。

 

有酸素運動と筋力トレーニングを行うときは、筋トレ→有酸素運動の順番で行うと、有酸素運動の脂肪燃焼効果を高めることができ、効果的です。
筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されて、脂肪を分解し、遊離脂肪酸へと変わります。脂肪は遊離脂肪酸になると燃焼されやすくなるので、ここで有酸素運動を行えば、脂肪を効率的に燃やすことができるのです。

 

そして、カーブス有酸素運動と筋トレを行うことで、皮下脂肪にも効果があります。
皮下脂肪とは、皮膚の下にある組織にくっついている脂肪のことです。
皮下脂肪は、体温を維持したり、外部の衝撃から体を守ってくれるという役割があります。
また、消費エネルギーが足りなくって、必要になったときのために貯蔵されているのです。
皮下脂肪はなかなか落ちにくい脂肪ですが、有酸素運動と筋トレを続けていけば必ず効果は現れるので是非頑張ってみてくださいね。